クレジットカードを所有しているのですが金利が高額なようだと感じて企業へと問い合わせしてみたのですがあなたは無担保なわけですからそのような金利契約ですなどと告げられてしまいました。無担保のカードとはどのような事なのでしょう。こういったご質問に回答していきたいと思います。担保というのがあるとは如何様な状況に関する事を言うのでしょう。フリーローンなどの折利用目的が自由なローンで担保設定されてない事例というようなものが大抵であって、そういったことを無担保キャッシングサービスというように呼称しているのです。あべこべにマイカーローン等というものは購入するものというのは決定してますから、購入した物品に対して抵当などを契約いていくのです。こうしたものが有担保ローンと呼ばれています。有担保ローンに関するメリットというのは引き当てがある分利息が低く設定されている点です。しからばカードキャッシングに担保といったものを設定しておきまして、利率を低くしておいた方が得する思うかもしれないですけれども仮に引き落し不能になってきたときは担保物件を押さえられることになってしまいますので、そうした無謀なことをする方はいないはずです。実のところ担保などを契約設定できるというカードキャッシングといったものもあるのですが、ご自身の信用性のみにより借りてしまえるわけなので、些少な利子についての額ぐらいについては目をつぶると言うのが通常なんです。あと給料生活者のような、収入の安定したひとは信頼性もありますので、ことさら担保などを出さなくてもカードを発行する事が出来、個人事業者だと所得というものが安定してないといったことから、担保の差出などを要求される事例が有ります。ローン会社というようなものは貸し出したというだけでは利益がないのです。利息取立てした以降始めて売り上げを得るのですからもっともな要望です。それ故無担保であっても借りてしまえる信用度というものが存在するといったことはとても大きな価値が存在したりするのです。